そもそもは「ドラムは(電気楽器じゃないから)いいがエレキベースはダメ」という制約があった公立のホール(当時)との交渉役になったのが始まりでした。以来、もう30年近く、お役人とつきあってきて、たまには、まさに「公のため」に心血注いで働く、お役人の鑑のような人に出会うことがあります。でも、そういう人に限って役所の中では変わり者とされ、煙たがられています。つまり、お役所とはそういうところです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中