永遠のベータ版

Y世代はこの危機に真正面から立ち向かっている。いわばリンクトレインの共同創設者リード・ホフマンの言葉をそのまま実践しているのである。ホフマンは、自分の人生を永遠のベータ版と見なすよう訴えている。ベータ版とは、正式版を発表する前に消費者に試用してもらうためのソフトウエアを指す。ベータ版の試用期間は絶えず内容を改善・発展させていく期間であり、Y世代もそのような生き方に慣れることが要求されテイルということだ。

リヴァ・フロイモビッチ 著/山田美明 訳
「僕たちが親より豊かになるのはもう不可能なのか 各国『若者の絶望』の現場を歩く」より

Y世代でなくとも「永遠のベータ版」は、これからの時代にリアルな心得でしょう。「かくありたい」ではなく「必須」かな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中