きのう一日

「戦闘行為じゃない」で頑張ってきたPKO活動を、突然「撤収する」。昨日まで「小学校開校」にこだわっていた理事長が、一転してきょう理事長を辞任して申請を取り下げる。おんぶ政務官にしても一日で豹変しての辞任です。この一両日の出来事は全部つながっているんでしょうね。もちろん、理事長と政務官には「働きかけた人」もいたんでしょう。

すでにリストラの影響が国内の取引先にも広がってきた東芝のこと。3万人規模の社員さんもリストラの対象になるといわれています。
トランプさんとの会談でにクルマや農業などの経済で譲って防衛を取ったとされ(その方が安倍さんのスポンサーには好都合です)、それで悪影響を受ける自動車産業や農業、TPPで肩透かしを食らった人々の不満は世論を動かす規模のものになる可能性もあります。
そして、きのう国会でも取り上げられた学校法人「加計学園」の問題…

撤退、取り下げ、辞任がほとんどタイムラグなく整ったのも、これから起こるかもしれないことを考慮に入れてのことかもしれません。

いずれにせよ、これだけの電光石火。政権が追い詰められていることだけは事実なようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中