「中流」ということ

インフレなのに給料は上がらないし、工業生産時代は終わりに近づいているのに、なかなか「組織の一員」を卒業できない。故に中間層の多くは下層に吸収されていく。これが「二極化」の大意なんだと思います。
男性の平均年収は今も500万円を超えているといわれていますが、この「平均」って、天文学的な高額年収の人からビリの人までの全部の年収額を全部足して就業者数で割っただけのものですから「平均」とはいえ、これが日本の就業者のレギュラーな年収額だとは思わない方がいい数値です。例えば、全就業者が1000人だったとして上位500番目の年収額の人の年収額を「中央値」といいますが、この中央値でいうと現況の日本のレギュラーな年収は280万円前後だといわれています。
下の図は、現況の(日本の)年収分布をモデル化してみた図です。世帯ではなく個人の年収です。まず下のAの方の図。オレンジ色の部分の84%が「たいていな日本人」です。この中の上位と下位だってずいぶん差があるように思いますが、すでに資産100億円みたいな人にしてみれば、ドングリの背比べ。甲子園の優勝常連校に、岡山県予選のベスト16のチームと群馬県予選のベスト16のチームのどっちが強いかと問いかけているようなものです、上位を仰ぎ見たときに感じる天文学的な「差」に対して「下位」はぐんと身近にある…

階層図-1

何事も「分布(例えば年収の分布)」というものは上から下まで少しずつ分布数が変わっていく…つまり、きれいなグラデーションを描いて分布してるように思いがちですが、実際はダントツの上位が5〜7%。中央値あたりに84%前後が固まり、僅差の下位が5〜7%の3区分な感じで分布しているというのが通例です。「中央値」=「真ん中」なのではなくて、限りなくビリに近い…その原因はまだ明らかにされてはいませんが、種々アンケートの集計など、たいていこれに近い分布の構造で結果が出てきます。下図は、ときどき引用させていただく、とある予備校で、調査のために「100人で行われた試験」の得点分布表です。
ダントツの上位三人がいて、これが金銀銅メダル。ああ、確かに1位〜3位を金銀銅に象徴したのもダテじゃなかったんだと思うような結果です。そしてベスト16までくらいが抜きん出ていて、あとの84人はドングリの背比べ、平均点=この場合「中央値」が真ん中にはなく、ビリに近いことがわかります。

heikin1

夏の高校野球。参加校が多い県になると各校の「野球のレベル」からも、こんな感じがよくわかります(サンプル数が多い方がわかりやすい結果が出るので)。ベスト8か16くらいに出てくる常連校のレベルがダントツに抜きん出ていて、その中に甲子園に行く常連校みたいな学校があって、これが全体の0.7%くらい。あとはドングリの背比べ。その下にそれよりはちょっと低レベルな学校が5〜7%はいる。この中にダントツに下手くそな学校がやっぱり0.7%含まれている(このことを加味して3段階ではなく、5段階に分けて考えることも有ります)。予選を勝ち抜いたあとの「甲子園」でも同じような傾向が見て取れるでしょう。

とにかく「中流」は実は真ん中ではなく「ビリ」に近い…押さえておきたいのは、このポイントです。

上の図に戻ります。上の表のBの部分。これはAの上位5〜7%の部分だけを拡大してみた図です。日本人全体の年収が下がってしまったので、今は1000万円以上の年収があれば、それだけですでに上位5〜7%の部分には入れるといわれていますが、これはあくまでも上位5〜7%の最下層。員数が多くて、街場からもその存在が確認できるお金持ちです。
最上位0.7%になると想像がつかないお金持ちということになるのでしょう。僕らが見たこともない、想像も及ばないお金持ちです。欧米ではサミットに出てくる国家元首級で、この上位の中間層程度だといわれています。「パナマなんとか」に名前が出てきたって最上位の金持ちではなく「ミドル」に過ぎないのです。

さて…

自分に「中流」の意識があるのなら、それは「下流」と首の皮一枚の差で「中流」なんだということ。三浦展さんに警告されるまでもなく、そして、他人事ではなく、僕らはもうひと押しで「下流」なのです。

仮に10年で物価が2倍になれば、貯金は2分の一になったということです。持ち家の資産価値も同様です。資金な値上がりならコンビニの棚に並ぶポテトチプスからも判らなくはありませんが、10年後のこととなると、別途知識が必要になります。でも、住宅ローンは20年とか、30年で組むでしょう。勉強せざるを得ないというわけです。「専門家に任せておけば」なんて思うかもしれませんが、その人、専門家っていっても営業マンだったりしますからね。タダで教えてくれる人なんてそんなもんです。

貧乏人が安寧を勝ち取るには勉強しかないのでしょう。ただ「日々の平和」を実現するのだって勉強して勝ち取る…悲しいかなそういうことなんだと思います。
それが嫌なら、人生=他人任せなんだし、翻弄される…

10年後になって貯金が実質半分になっちゃってから騒いでも始まりませんからね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中