バブルをバブルで隠し果たす

中華人民共和国・第13次5カ年計画は、さらなる「バブル」な計画。ガラガラの新幹線を敷いても、さらなる成長戦略を描いて、これまでのバブル崩壊を覆い隠してしまうという戦略らしいです。
まさに絵に描いたような「絵に描いた餅」です。
中国バブルにのって経済を成り立たせているにも関わらず、これだけの「復興」を抱えて、4年後には東京オリンピック…「衝撃に備えよ」です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中