その嫌がり方が

なんで、うちのオヤジはあんなに森下を嫌がったんだろうと思います。
確かに大空襲の次の日だったか、上官の温情で、適当な理由をつけてもらい、わが家の様子は見に帰ってきたらしいんだけど、ご町内は見事に焼け残っていたし、それより何より森下あたりは通らないはずなんだけど。
でも、オヤジの嫌がり方は、ヨコハマのひいばあちゃんが関東大震災のときの大丸谷坂(横浜市中区石川町1丁目)の惨状を語るときに似てた。ひいばあちゃん、別に信心深い人じゃなかったけど、実際、あのあたりに近づくのを嫌がって…その嫌がり方にも似てたような。

オヤジもなんかを目撃したのかもしれませんね。

でも、その嫌がり方がひっかかって、突っ込んで尋ねてみたことはありませんでした。

もう、あっちへ行っちゃって4年かな。僕もあっち行ったら聞いてみるつもりです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中