万能じゃない

最近の僕は、上下水道、防災、最低限の衣食住みたいなことまでは「多数決な公」つまり役所の仕事だけれど、暮らして楽しい街、ホッとできる街は「私立」にしかできないと思っています。
それも、始めから「コミュニティ」を囲い込むデザインじゃなく、マスターやママさんが一人いて、カウンターにお客さんがいる感じ。
だから、始めるのは「ひとりか、二人」なんでしょうね。

そういうお店たちが豊かに共存しているのが「街」。特にデラシネたちの集まりであるところの大都市はそうでしょう。

今ね、そのあたりが急速に劣化していっているから(その不足が)返って鮮明になってきているような気がします。

「多数決」=万能じゃないんですよ。工業生産時代が終われば特にね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中