手に職/そして資金繰り

たいていの就業者が給与所得者で資金繰りのテクニックを持たない。
それでいて終身雇用制度が崩れれば、フリーランスの自営業者みたいなものです。
「退職後には悠々自適」なんて夢のまた夢。年金は充てにならず。高齢になって、さらに就業困難な自営業者です。
1961年生まれの僕がもうすぐ55歳ですから10年以内にはこの問題が表面化し顕在化してくる。運が悪ければ、それに「オリンピック後」が重なります。

たぶん混乱は(前の)敗戦直後並みでしょう。きっとその頃になれば、すでに自治体はダッチロール状態です。

手に職。そして資金繰り。あと数年で自立しておかなければ。
信じられないかもしれませんが命をかけたサバイバル戦になります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中