準備を進めているようです

長年に渡って慣例してきたともいえる「化血研」の不正行為を糾すのが「今」なのはなぜなんでしょう。
NHKのニュースウォッチ9は「化血研」の話題を国内における血液製剤の製造が3社にほど独占されていると続けますから、この事件自体、アメリカの製薬会社が乗り込んでくる地均しなのかもしれません。

安倍さんのスポンサーさんは合衆国ともケンカ腰なのかもしれませんが、安倍さんのおじいちゃんも、その弟さんも合衆国には大きな借りがあります。

相次ぐ教科書会社と校長先生達との癒着についての事件は、教科書会社や先生方をコントロールしやすくするための布石でしょう。長年に渡って「指摘されてこなかった悪事」をいきなり白日のもとに晒す…絵に描いたような常套手段です。

安倍さんたち。ちゃくちゃくと翼賛体制に向け準備を進めているようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中