消えてゆく所以

群雄をまとめて天下統一する徳川家康は現出しない…そういう時代は「長いものには巻かれろ」とばかりに大勢に参加ししがみつく人が増える時代でもあります。そういうわけで、自民党はこういう状態になるわけです。
でも「長いものには巻かれろ」志向の人こそ「長いもの」しか見てないわけですから、周囲から自分たちだけが浮き上がっていることには気がつかないものです。しかも「長いもの」の上からニンジンを吊るす人もいて、「長いものには巻かれろ」志向の人はカンダタの蜘蛛の糸に群がる亡者どものよう。背伸びして糸を掴もうとして脚もとはグラグラです。
そして「上からニンジンを吊るす人」こそ、意見の合わない人を自分から遠ざけてしまっている…最終的には「ひとりぼっちで、相手チーム=11人のサッカーの試合を行っている状況」に陥っているはずです。

「上からニンジンを吊るす人」も一触即発な状況におかれていて、下々は脚元グラグラ…

つまり、この体制、いつコケてもおかしくない状況なわけです。

独裁者も10年と保たずに消えてゆく所以ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中