学 校

高橋源一郎さんがおっしゃるとおり「入学」じゃなくて「入隊」なんでしょうね。
そして、僕らは学校が定めた正解以外にバツをつけられて、知らず識らずのうちに大人しい飼い犬になっていくんでしょう。ホント、知らず識らずのうちに、です。

それでも政府なり自治体なりが喰わしてくれるんなら、飼い犬も悪くはないのかもしれませんが、それはまた別の話しだと彼らは言います。教育は施すが、後は自助努力だと。

まてよ、あれが教育か…牙を抜抜いただけじゃないか…

教育は子どもたちの未来のために行うもの。しつけは大人の都合で押し付けるもの。
もし学校が子どもたちの未来のためにあるものなら、高橋さんも入学式に入隊式の感慨は持たなかったでしょう。

大学の学費も高額ですしね。

いったい誰のためにある学校なんだか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中