自然体で生きる

「一度きりの人生」なんだから、自分の思う通りに生きる…僕は、この理屈こそまるっきりのフィクションなんだろうと思っています。

「自分の思う通り」に生きれるなら、まず生まれてくる環境(どこの国に生まれ、どの家の、どの両親に生まれるか、など)が、「生まれてくる人」の任意にならないということはないはずです。だって、誰の人生にとっても「どこの国に生まれ、どの家の、どの両親に生まれるか、など」は、人生を「限定的」にする大きな要因です。今日の日本に生まれるのか。今日の乳幼児死亡率が高率な発展途上国に生まれるか…「生まれてくる人」の任意が全く働かないうちに人生は限定されています。

僕が脳出血で倒れたとき、僕は仕事にも面白みを失っていましたし、そこに至る数年は孤立的な状況に鬱々としていました。
つまり、僕としては別に死んでも惜しくはなかった状態にありました。
ところが、けっこう重篤な症状だったのに、僕は助かってしまいました。たった一人ともいえる大親友を、その前年、脳出血で失ったばかりでした。

僕は右半身の自由と感覚を失っただけでなく、視床をやられたので「激痛」「言いようもない不快感」「痒み」などに襲われていました。
どちらかといえば死にたかったのに、生きて苦痛と辛いリハビリが残ったというわけです。
最初は、うまく喋れなかったし、誰もが経験したことがないことですから、この苦痛やストレスに共感してもらおうというのはなかなか難しいことです。脳疾患系の病気は特に患者によって症例も千差万別なので「同病あい憐れむ」ということも難しい…孤独な戦いを余儀なくされます。

フリーランスの道を選んだ僕は、たぶん、人一倍「一度きりの人生なんだから、自分の思う通りに生きる」だったんだと思いますが、それにしては自分の人生、ツジツマが合わなすぎるわけです。そもそも「調整役」的な仕事も買って出た覚えはなく、自分としては不本意な役回りでした。しかも「現状から推測できる未来の恐怖」を見過ごせにできない。そのことによって、脳出血に至る数年のように「孤立的な状況」にも置かれることもあるし、行政と揉めるのでそれなりのプレッシャーもかけられるといった具合でした。

そして、歩行訓練の際中、ふと思ったわけです。

「僕の人生を僕の人生だと思うことが間違いなんだ」

人間とて、地球に数多ある生命の一種。地球という大きな命の一部となって生きていこうというのがオーガニックという考え方です。

その論法に従えば「僕が納得する」方向こそがノイジーで、周囲が僕に望むことを、オヤジやオフクロたちの子として、ただただ熟していくのが僕の人生なんじゃないか。そう考えた方が、いろいろとツジツマが合うんじゃないか…そう考えるようになったわけです。
「オヤジやオフクロたちの子として」といっても彼らにもエゴはありますから、家業を継ぐということでもなく、むしろ、彼らやわが家系が育み施してくれた「能力」を、僕が生まれた時代に活かすといった感じでしょうか。その方が社会が施してくれた分を搾取しなくて済みますし…

今も、一生懸命勉強し、腕前をあげれば、よけいに(難題な)仕事が回ってくるだけですから、精進することが自分の得にはならんと思っています。

(たぶん、僕に子どもがいたら、勉強なんかするな。優秀な人になどなるなと教えるでしょう)

ただ、僕の場合は、これが「居場所」です。オヤジは仕事が趣味な人でしたし、もとより一族郎党あげての自営業の家には、アフター5や休日といった感覚がなく、どんなに勉強ができても「わが家」の稼業に具体的な貢献をしなければ「食うべからず」でした。

(というわけで、老後も自立自営が基本です)

そういう家に生まれて、僕は仕方がない。そう観念すると、まぁ、なんとストレスレスなことか。

脳出血はそういう運命に逆らおうとしたことに拠るんでしょう。なにごともオーガニックが健康的だということです。

ときどき、オーガニックが誤作動して、人間に原子力発電所を造らせたりもしますが、その状況を長く放置すれば、やっぱり「脳出血」なのでしょう。
人間の「我」とは、そういうものなのだと思います。

「自然体で生きる」ということは、決して「自分の思うように生きる」という意味ではないことの所以です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中