やさしい

相手が言語にする前に相手のニーズを察して、先回りして実現する…相手が「Dreams Come True」だなと思ってくれて、それを実現してくれた人を「やさしい人」と思ってくれる。実現するには苦労して身につけた実力も必要なのに、もちろん「無償の行為」であることが前提です。

ズボラな人に「やさしい」は難しいでしょう。かなりの観察力と、相手に対しての興味が必要です。もちろん「報われない」に耐える忍耐力も必要です。「やさしい人」になるのが生半ではないという所以です。社会が「弱肉強食」になるのは簡単だが「寛容」を実現するのは難しいという所以でもあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中