嫌な時代

アジアインフラ投資銀行では中華人民共和国とヨーロッパが(とりあえずは)組み、これにインドやアラブ諸国なども加わっている。TPPではアメリカ合衆国と太平洋岸の主要国が組み「全世界の40%の経済圏が」と謳っている…

アメリカ合衆国と中華人民共和国の関係、日本で見聞きするほど悪くはないとすると、ロシアは明らかに「孤立」ではないか。
そして、ロシアは情報生産はおろか工業生産にも弱い、実像は原料輸出国…

すると、あとは口実か。

嫌な時代です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中