火を吹くときはいっぺんに吹く

当面、顕在化してきた問題は「かさぶた」のまま抑えることが精一杯で、将来、起こりそうな問題には「見て見ぬふり」。何一つ抜本的な解決はされていない…だから、火を吹くときはいっぺんに吹くはずです。オリンピックまではなんとか抑えておくんでしょうから、地獄はその後です。なんども言いますが、あと4〜5年です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中