否が応でも

たいていは勉強は面倒で、つまり嫌いで、直感に頼りますね。…ということは反知性主義です。
そして、自分の仮説がバイブルになってしまう。それで「懲らしめてやりましょう」みたいなことになるわけです。

でも、そういう人が原発を動かしていたらどう思います? 
やっぱり、おっかないですよね。「おっかない」どころか、恐ろしい…

ただ、原発に限らず、反知性主義で「家庭」を運営していくんだって恐ろしいことです。当たるも八卦で、家族を危険に晒すわけにはいかないですよね。
「一億総中流」の時代なら、反知性主義でもライフスタイルのひな形を政府が供給してくれました。テレビや雑誌も「提案」してくれました。
でも、今は、仮に提案してくれていたとしても的を射ていないわけです。「みんな一緒」でもない…

つまり、自分で考えなきゃならんわけです。

そうなると「当たるも八卦」は、やっぱり危険が危ない…

というわけで、否が応でも勉強せねば と。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中