道具として

此の期に及んで「一丸となる」ができない野党なんて、この上ないバカだし、政治家を名乗っているのなら無責任だと思う。
現在も自民党の議員であるとか、党員だと状況を続けていられる人がいるなら、僕はその人たちのことを人間だとは思えない。

だから、託しちゃダメだ。

法律上、彼らが持つ権利を行使させる。彼らがそうとは思わなくても行使させる…彼らを木偶のように使えばいい。

「先生」なんて持ち上げる必要はありません。がっかりする必要もありません。
ただただ僕らが器用になって「バカとハサミは使いよう」道具として使い切ればいいんです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中