エミール・ゾラ

僕は、いかにもフィクションという作品より、もしかしたら、どこかにはこういうこともあるのかなと思わせてくれるような、リアリティのあるフィクションが好きです。
だから、ビジネスな感じに働いて高層住宅に暮らし、ブランドな品物に囲まれ、休みになれば海外で過ごし、お受験な子育てをするというフィクション先行なライフ・デザインも好みません。フィクションに過ぎると思うからです。
確かに「人間らしい」はフィクションですが、だからこそ「エミール・ゾラ的」がいい加減かなと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中