生きていこうとする

工業生産時代が終わると85%以上の人々がついてこれなくても「それでもいいや」になっちゃう可能性もあるわけです。へたすると農業だって「スマート・アグリ」です。どこまでうまくいくのかわかりませんが、今のところ、東京ドーム1個分に種まいて管理して数人です。
しかも、少子高齢化という問題は、誰にでも解ける問題ではない…人類が初めて直面するような難問です。

ひとりでとっとと行くしかないですね。たぶん、これからを生きていくのは東京大学入るのより難しいですからね。

そして「とっととひとりで」行ける人が何人か集まってチームを組む…つまり、リトルも少年野球も中学野球も高校野球も、社会人野球も大学野球もなくて、少なくとも(少なくともですよ)プロ野球のレベルの技量を以ってでしか通用しないような、そんな中の「食っていく」感じになりそうで…

だから、世の中、荒ぶんだろうなと思っています。
みんな本能的に生きていこうとしますからね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中