僕らもそういう時代に生きている

大西さんも江戸川区議としてはベテランです。最年少の議長だった人でもあります。ただ、最初から「ああいう人」ではあったんでしょう。
でも区議時代は、たいていの発言が録画されることもなく「ブラ下がり」もない…
だから、温存されちゃったんでしょう。区議選ぐらいだと有権者に知らされる候補者の情報も限られていますからね。議員も続けられてきた…
でも、今は間違いなく安倍政権を揺るがす存在であり、安保法制の成立を危うくしている存在です。

ブログやフェイスブックは発言の記録が残ります。コメントがつけば「ブラ下がり」のような瞬発力を求められるのかもしれません。
大西さんほどではないにしろ、市井の一般市民も、その実力…というか人物力が試されているのでしょう。

他者の存在へのやさしさを忘れないこと。誰かを「懲らしめられる」と思うほど自分に傲慢にならないこと。
case-by-caseに「こういう言い方には気を付けましょう」みたいな処方箋は描けませんからね。
繰り返しになりますが、その実力…というか人物力が試されていくことになるんでしょう。

大西さんは、未だに自分がどういうことをしでかしてしまっているのか状況を理解できずにいるのではないでしょうか。
でも、このたった一人のイメージが自民党全体のイメージにつながり
やがては、こんなに盤石な自民党政権を倒すかもしれない…

今はそういう時代ですし、僕らもそういう時代に生きています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中