意識高い系

「意識高い系」って何。どういう意味? で、検索をかけてみると…
「もともとはネットスラングで、インターネットで自分の経歴や人脈を過剰演出し、パッと見はスゴい人のように思えるのですが、実際の経歴や活動は大したことない人々のことを差します」とありました。なぜ、ネットスラングかというと、ネットなら実在の自分とは関係なく「立派なアバター」を創作しやすいからということらしい…

確かになー。

もちろん、盛ってるつもりはありませんが僕だってコンセプチャルに理想を唱えているだけなら「意識高い系」です。
それなりに努力をしてここまで来ましたし、七合目ぐらいにはきている感じではあります。でも、それは主観的な評価だし、言ってることが青臭い若者みたいですからね。完成形にそうとう近接して終わらないとカッコ悪いかな。

政治的にではなく、文化的に、自らのライフスタイルで主張すること。
「お金」の世界から脱出して、ちゃんと生きていけるロールモデルになること。
都市民の末裔らしく「旅暮らし」「借りぐらし」のライフスタイルを確立すること。

どれもこれも、まともな教科書がないんでね。仮説ぐらいは提案したいんです。

現在54歳。頭の中に乾かないカサブタ抱えてもいますからね。やっぱり今度のオリッピックまでには軌道に乗せておかないとと思っています。

ただまぁ、できなかったらできなかったで、まぁあいいかとも思ってるんです。星飛雄馬みたいになっちゃうと21世紀的じゃないですからね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中