それぞれの戦後

うすうす分かってはいたけれど、僕は、かなりの少数派。特に、ヨコハマに旧いヨコハマ村の住人たちとは全然合わない。サラリーマンの悲哀もわからないし、PTA的なコミュニティの作法についていく、その苦労も判らない。そして、こちらの価値観は判ってもらえない…

これが僕の敗北感かな。アメリカには勝てないっていう感じの。

(だから決して唯我独尊な感じじゃないんです。だって「負け」から始まってるわけですからね)

そこから自分を見つめ直して、デザイン変更をし「戦後」を歩いている感じ。

見つめ直せば、みなさんにも、きっと、それぞれの戦後があるはずですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中