Contrast

近代文学館入口の信号から大韓民国総領事館前をワシン坂方向にしばらく歩いて、ワシン坂公園の脇の階段を5分も降れば、北方町、本牧町1丁目です。

お屋敷ならずとも今も瀟洒な住宅街である山手町。そこから眼と鼻の先にあるダウンな街。今も自由の女神がそそり立つホテルがあり、チャブ屋があった街の名残がある…理屈ではわかっているものの、このはっきりしたコントラストの差はなんとも不思議です。

なぜ、混じり合わないのか。山手の丘で育つ子どもたちは、この5分の距離を降りてくることはないのか…

黒澤監督の「天国と地獄」。もう一回、観てみようかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中