肝に銘じておいた方がいいこと

僕ら庶民は、どうあがいても戦争を始められないこと。政府が戦争を始めようとするとき、その賛否を問う「国民投票」みたいなことは行われた試しがないこと。でも徴兵され、徴兵されずに空襲の被害にあっても何の補償も行われないこと。それなのに焼夷弾の火を消すために(無理なのに)逃げれば罰せられる法律はつくられてしまうこと…

こういうことは肝に銘じておいた方がいいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中