「この人ならでは」へ

自分にしかできないような技能を身につけて、自分がいなければ、どこかの現場が回らなくなるとか、誰かの生活に欠かせない存在になったり…
確かにそういうことがプロレタリアらしいプロレタリアからの脱出法なんでしょう。

というわけで、代わりが効くようじゃダメなんでしょうね(それはそれで辛いですけどね)。

「みんなの中で浮かないように」から「この人ならでは」への目標転換。
「みんなで」「前に倣え」は工業生産時代の代名詞ですからね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中