消費者の方が

街場でも、ネーミングにばかり凝って、まるでイラストレーターで描いたような和菓子をつくるお店がありますね。

そういうお店は、たいていが跡取りな店主さんで根っからの経営者。お菓子づくりは工場に任せきりで、自分はワインをデキャンタして呑んでみる方に熱心。つまり、自分では、ほとんどお菓子をつくったことがなかったりします。そのくせ新製品づくりには熱心で、百貨店に出店できることを成功だと思っている…

まだ、そんなお店もありますね。

でも、自治体もパイロット・ショップだとかいって、そういうお店の品物をこそ並べてみたり。まだ、何が間違っているのか解ってはいません。

たぶん

少しだけですが(関係者より)消費者の方が、一歩、先を行ってますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中